完全栄養麺BASE PASTA(ベースパスタ)はまずい?実食レビュー。正直パスタの味はすこし苦手…。

暮らし

BASE PASTA(ベースパスタ)とは

BASE PASTA(ベースパスタ)は忙しくて自炊する時間がないような現在人の栄養不足を解消するために開発された完全栄養のパスタです。

ネットで検索すると「ベースパスタ まずい」とサジェストが出てしまうくらいなのですが、本当のところはどうなのか、実際に食べてみました。

ベースフードではパスタのほかにパンも販売しています。

パンのレビューはこちらをご覧ください。

結論を先に書くと、「パスタよりもパンがおすすめ」です。

ベースパスタ 実食レビュー

注文から到着

注文してから5日後にヤマト運輸の通常便で到着しました。

箱がかっこよくて、それだけでわくわくします♪

今回はスタートセットを注文したので、おまかせソース1食プレゼントとして台湾混ぜそばソースがついていました\(^o^)/

ベースパスタの賞味期限

賞味期限は到着から約1か月ほど。

1か月以下のものはありませんでした。

BASE PASTAアジアン(細麺)の味

ベースパスタにはアジアン(細麺)とフェットチーネの2種類があります。

台湾風まぜそばソースをプレゼントしてもらったので、まずはアジアンを実食です。

アジアンは細麺で見た目は普通のおそば。

袋を開けるとふわっとアルコール臭がします。

パッケージにもちゃんと書いてありますが、これはゆでるとすぐになくなりました。

なぜか脱酸素剤が麺の中心に入っています。

一緒にゆでてしまわないように注意が必要です!

何度も脱酸素剤ごとお湯に放り込んでしまったわ!

ゆで時間は驚愕の1分

その後ソースとよく混ぜ合わせます。

トッピングはのりのみにしました。めんどうだったので(^^;)

味はというと…ちょっと苦手。

ベースパスタは麺自体の味が濃いです。

独特の香りというか風味というか…があります。

ひき肉とか野菜とか卵とか、いろいろ準備したらおいしかったのかもしれません。

そのままだとぼそぼそした食感が際立ちます。

ざるそばとしても食べてみましたが、やっぱり味が濃い。

しょっぱいわけではないのですが、麺そのものに味がありふつうのパスタをイメージしていると違和感を感じてしまいます。

BASE PASTAフェットチーネの味

こちらは太めの麺。

濃い味の方が合うと書いてあったのでカルボナーラにしてみました。

ゆで時間は2分

今回はママーの和えるだけパスタソース、カルボナーラを使ってみました。

麺自体にしっかりと味があるため、市販のソースをかけると味が濃すぎるように感じました。

なので、後日塩味控えめで自分で作ったカルボナーラソースと和えていただきました。

それでもやっぱり苦手な味…。

噛みごたえもコシといったものが感じられなく、切れやすいです。

アジアンよりは好き。

これで必要な栄養素がバランスよくとれると思えばいいと思うのですが、やっぱりパンの方がおいしくて手軽なので今はパスタはその後は購入していません。

パンはおいしくて手軽で栄養満点でコスパもいいので、継続購入しています。

まとめ

残念ながらベースパスタの味はらくだには合いませんでした。

でもパンは本当にとてもおいしいです。

あと、驚くのはその腹持ちの良さです。

満足感はかなりあり、食べた後の満腹感は長く続きます。

間食を控えることができるので、健康的な食事ということはできそうです。

味覚も人それぞれだと思うので、気になった方はスタートセットから試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました